沿革

1977年 『国試対策問題集』発刊(全国医学医学生交流会よりの委託)
1978年 『サブノート保健医療論・公衆衛生学』発刊
1979年12月11日 株式会社メディックメディア設立
1983年 『クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説』シリーズ発刊
1991年 『イヤーノート』発刊
1998年 『看護師・看護学生のための レビューブック』発刊
2000年 『クエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説』発刊
2001年 『病気がみえる』シリーズ発刊
2003年 『なぜ?どうして?』シリーズ発刊
2004年 『クエスチョン・バンク 管理栄養士国家試験問題解説』発刊
2005年 『診察と手技がみえる』シリーズ発刊
2007年 栄養『なぜ?どうして?』シリーズ発刊
2008年 『クエスチョン・バンク ケアマネジャー試験問題解説』発刊
『クエスチョン・バンク 介護福祉士国家試験問題解説』発刊
『クエスチョン・バンク 保健師国家試験問題解説』発刊
『クエスチョン・バンク 理学療法士・作業療法士 国家試験問題解説』発刊
介護『なぜ?どうして?』シリーズ発刊
保健師『なぜ?どうして?』シリーズ発刊
2009年 『クエスチョン・バンク 社会福祉士国家試験問題解説』発刊
2011年 「QBオンライン」サービス開始
2013年 『看護技術がみえる』シリーズ発刊
2014年 「mediLink版イヤーノートアプリ」発売
『公衆衛生がみえる』発刊
『薬がみえる』シリーズ発刊
2015年 『介護がわかる』シリーズ発刊
「mediLink版レビューブックアプリ」シリーズ発売
2016年 「mediLink版病気がみえるアプリ」シリーズ発売
「メディックメディア模試」サービス開始
拡大
売上高、従業員数の推移
拡大
2016年医学書総合ランキングベスト50